無料ケータイHP

ココットの日記(1/23更新)

累計アクセス:72468
ココットの話だったり、大体そうでなかったり。

2011/02/03(木)
「内山チャンピオン」

こんにちは!ココット店長の波多江です。
日記を更新していくと言いながら、やっぱり更新していないナマケモノでございます

1/31(月)にボクシングの内山チャンピオンの試合が有明スタジアムで行われました。
内山チャンピオンは我が春日部市出身なんですよねー!
商工会議所青年部の研修会にお招きした際、快く引き受けて下さったり(目の前で迫力のあるミット撃ちをしてくれました)、去年の商工まつりでもお呼びしたらゲストで来て下さったりと、とても謙虚な好青年なんです。
そんな人柄にも惚れ、僕も後援会に入っちゃいました
で、後援会に入って初めての試合をTVで観戦しました。
試合は内山チャンピオン優勢で進んでいましたが、3ラウンドの途中で相手選手の頭が目に当たってしまい流血
それでペースを乱してしまったのか、そのラウンド終了間際にまさかのダウンを奪われてしましました
「負けちゃう?もしかして僕が後援会に入ったから負けちゃう?」
と、ハラハラドキドキして観ていましたが、何とかそのラウンドはしのぎ切りました。
インターバルの1分の間、
「そう言えば昔、おニャン子クラブ会員番号16番・高井麻巳子のファンクラブに入った1週間後に秋元康と結婚してしまったなぁ 自分は違う何かを持っているのかも?」
としょうもない事をふと思い出している内に4ラウンドに突入。
ダウンのダメージも感じられず、またチャンピオンペースで試合が運ばれ、8ラウンドで相手選手の目が腫れて見えなくなってしまったので、ドクターストップで試合は内山チャンピオンの勝ちとなりました。

終わってみればピンチはあのダウンだけで、その後は安定した試合運びでしたが、とても心臓に悪い時間だったと思います。

何にしても、内山チャンピオン、防衛おめでとうございます!!
試合後も相手を褒め称えるなんて、やっぱり謙虚で思いやりのある人だと改めて感じました
これからも内山チャンピオンを応援していきます!!

ログイン


無料ケータイHP


FC2無料ケータイHP